話題

「AI婚活」はディスティニープランなの?賛成反対の口コミを調べてみた!

政府が、少子化対策として、AI(人工知能)による婚活を後押しするそうですね。

年齢や年収などの希望条件に合わなくても、相性の良い見合い相手をAIで選び出すことで、婚姻数を増やし、少子化を食い止める狙いがある。

ということですが、

年齢や年収って、めちゃめちゃ重視される項目だと思うのですが、AIで乗り越えられるのでしょうか?

希望条件とあわなくても、AIが選んだ相手だと結婚までたどり着くのかな?と不思議ですね。

ネット上では「(機動戦士ガンダムの)ディスティニープランだ!」という声も上がっています。

AI婚活って実際のところどうなのでしょうか?

賛否両論の声をまとめてみました。



AI婚活の仕組みは?システムと料金

AI婚活は埼玉県でもやっていて、名称は「恋たま」だそうです。

行政主体とは思えない、なかなか可愛らしいネーミングですね!

公式サイトもパステルピンクで可愛らしいです。

料金 /埼玉県「恋たま」の例

料金は、2年間で16,000円!

一般の結婚相談サービスよりに比べると破格の安さです!

しかも、条件にあえば割引もあり!(割引価格:11,000円)

月会費、紹介料、成婚料はかかりません。

行政主体なら安心して参加できるし、紹介料なども一切かからないのは魅力的かも。

登録から結婚までの流れ

埼玉「恋たま」の場合は

費用の支払い→登録→マッチング→お見合い→交際→真剣交際→成婚

という流れです。

一般的なお見合いサービスとさほど変わりなく見えます。

若干違うのは、登録時には、がっつり書類提出なことと相性をAIが判断すること。

<提出書類>

①独身証明書
②身分証
③所得証明書または源泉徴収票等
④写真2枚
⑤卒業証明書(任意)

このほかに、自己PR文を書いたり、EQアセスメントという価値観診断テストを受けたりします(任意)

意外なのは、相手に希望する項目がシンプルなこと。

▼お相手に希望する条件項目
年齢、年収、身長、最終学歴、結婚歴、子供の有無、喫煙の習慣

たったこれだけ。

AIが相性を判断するってことは、案外、価値観診断テストによるものが大きいのかもしれません。

埼玉県の場合は、AIがオススメしたマッチングのほうが成婚率が高かったようです。

 既に埼玉県や愛媛県など10を超す県がAIによるシステムを導入している。2018年度に約1500万円をかけてAIシステムを整備した埼玉県では、19年度に成婚した38組のうち、過半数の21組がAIが提案したカップルだったという。

ついに、結婚相手選びもAIのほうが正しく判断できる時代になるのでしょうか?

AI婚活については、賛否両論いろんな意見があるようです。



AI婚活に関するネット上賛否両論

反対派

▼AI婚活は金が無いから結婚出来ないって根本的原因から目を逸らしている様に思えるなあ


▼少子高齢化で推すべき場所を間違えている。

結婚数を増やすための後押しではなく、
結婚後に家庭の生活を支えられるだけの経済力を持たせる方が大切。


▼そんな某宗教団体みたいなことせんでもよい。そんなもんに金つぎ込まないで、若い世代に結婚できるだけの収入が得られるような政策を立てりゃいいんだよ

▼政府がAI婚活推奨
デスティニープランかな?

デスティニープラン(Destiny Plan)は、アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する架空の社会構想。
全人類の遺伝子を採集、解析し、各自の適正職業が選択される。
そしてその解析結果は各自に伝えられ、最適職種に振り分けられるというもの



賛成派

▼自分の恋愛に自信が持てないし、AIのマッチングなら、もしかして新しい価値観でお相手見つかるかも!

▼一時的には上手く行った様に観えても。そんなの長続きするわけねえだろ

▼結婚をしない要因が金銭的な面もありますが、出会いがないというのが大きいということがあります。したがって、AIといわずとも自治体などが”出会い”というのを斡旋することには一定の根拠がある

その他

▼歌手のAIさんが婚活始めたんかと思った

▼AI婚活興味あるー!
てか私が話してた理想のやつ 誰かに「この人!」って決めてもらえたらな〜って思ってた

▼これで少子化対策になるかはわかりませんが、離婚率など低かったりすれば近い将来、当たり前になるのかも



「AI婚活」はティニープランなの?賛否両論の理由を調べてみた!まとめ

「AI婚活」の反対派の意見は、経済力をつけることが先では?という意見が多かったですね。

また、「AI婚活」ときいてガンダムのディスティニープランを思い浮かべた人は、「AIに仕分けされ、未来まで限定されてしまう社会」を想像してしまったのかもしれませんね。

AIによるマッチングは、民間の会社では以前から使われていた手法ですが、政府が後押しするというところに抵抗感を感じている雰囲気もあるようです。

とはいえ、

実際に埼玉では成功事例もあるので、実際には効果のある方法かもしれませんね。

「ついに結婚相手選びもAIが判断する時代がきた?」と驚きですが、今後どのように展開していくのか楽しみです。

\話題!/
error: Content is protected !!