マスク

マスクゴムが痛い対策はコレ♪ 後頭部でとめるクリップで耳ゴムの痛み解消!

マスク着用の長期化により、マスクゴムによる耳の痛みで悩む方が増えているようです。
そんな時は、頭の後ろでマスク紐をとめるタイプの「マスククリップ」がオススメです。
ゴムを耳にかける必要がないので、耳の後ろに負担がかからず、マスクゴムによる「痛み」を軽減できますよ♪

今回は、

  • 耳が痛くならないマスククリップはコレ!
  • なぜマスクのゴムで耳が痛くなるのか?
  • 後頭部でとめるクリップがオススメな理由

をお伝えします! お洒落に使いこなす口コミ情報もお見逃しなく!!

耳が痛くならないマスククリップはコレ!

マスククリップ

では、早速、
耳が痛くならないマスククリップ(頭のうしろでとめるタイプ)をご紹介します!

マスククリップの例

楽天で買えるマスククリップ

▼パール素材が可愛くておしゃれ♪

 

▼透明で目立たないタイプ

▼シンプルでゴムがひっかけやすい

▼大人シックなデザイン

マスククリップのネット上の口コミ

kuchikomi

 

みなさん、さすがです!
機能性だけではなく、お洒落としても楽しまれてますね♪ 素晴らしいです♡

なぜマスクのゴムで耳が痛くなるのか?

マスクが痛い

マスクの痛みの理由は、主に2つです。

  1. 耳の後ろ一点にゴムがあたるため
    ・耳の後ろに常時チカラが加わり擦れてしまうのが原因です。マスクをつける時間が長くなるほど痛みが強くなります。
  2. ゴムアレルギーによるもの
    ・マスクの紐に天然ゴム素材が含まれている場合、ゴムアレルギーで痛みや痒みがでる場合があります。

どちらの場合も、マスクゴムが強く当たるを避けること、接触を減らすことが有効です。

後頭部でとめるクリップがオススメな理由

頭の後ろで留めるタイプのマスククリップのオススメポイントは、

  • 耳の後ろだけにチカラが加わらないので、圧迫や擦れによる痛みを軽減♪
  • マスクを使わない時、首にかけたりバックにひっかけておける
  • 髪飾りのようなおしゃれが楽しめる♪

です!

マスクゴムが痛い対策はコレ♪ 後頭部でとめるクリップで耳ゴムの痛み解消!まとめ

今回は、マスクゴムによる痛みが解消できる「マスククリップ」についてご紹介しました。

マスクゴムによる耳の痛みで悩まれている方は、是非参考にしてみてくださいね。

マスククリップはお洒落アイテムとしてもますます進化中♪
新しいアイデアも続々と登場していて今後が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。



\ みんなが買ってるマスクはコレ ♪/
あわせて読みたい