話題

歌唱王2020西凛華の経歴プロフィール!高校は偏差値71の名門!中学時の画像も!

「歌唱王2020」は、石川県出身の西凛華(にし・りんか)さんが優勝されました!
(放送日:2020年12月10日、日本テレビ)

応募者数1万2857人の頂点に立たれた西凛華(にし・りんか)さん。

決勝は、まさに圧巻の歌唱力でした!

西凛華さんは、昨年2019年の「歌唱王」では惜しくも僅差で敗退されており、今回は、その悔しさをバネに見事にリベンジを達成!

準決勝も決勝も嬉し泣きする姿が感動的でした。

今回は、「歌唱王2020」の優勝者、西凛華さんについて、

  • 年齢や経歴プロフィール
  • 通っている高校
  • これまでの音楽活動(画像あり)

についてまとめてみました!

ぜひ最後までお読みください。

西凛華さんのプロフィール!年齢や高校は?

西凛華さんは、

2003年11月9日生まれの現在17歳。

高校は名門「石川県立金沢二水高等学校」で2年生在学中です。

 

5歳からピアノを始め、ほどなくアクターズスタジオ金沢校」でレッスンを開始。

10才の時には、「ニコプチ」や「テレビ局のキッズサポーター」をするなど、タレント活動を開始しています。

数々の歌唱イベントへの参加で腕をみがき、2019年に「歌唱王」のファイナリストになりましたが惜しくも敗退。

2度目のチャレンジとなる「歌唱王2020」で、見事に優勝を飾りました!

  • 名前:西凛華(にし・りんか)
  • ニックネーム:りんりん
  • 出身:石川県金沢市
  • 誕生日:2003年11月19日
  • 年齢:17歳、高校2年生(2020年12月現在)
  • 血液型:O型
  • 部活:吹奏楽部
  • ツイッター:@hellorinrin1109
  • インスタグラム:rinka_rinrin

西凛華さんが通っている「金沢二水高等学校」は、石川県でもトップクラスの進学校で、偏差値は71だそうです!

卒業生には元首相の森喜朗さんや、俳優の鹿賀丈史さん、社会学者の上野千鶴子もいらしゃるという、頭のいい学校ですね!

西さんは、「将来は検察官になるのが夢」とのことです(歌唱王2020の決勝でそのように紹介されていました)

はぴ
はぴ
え?検察官?司法試験合格目指すの?

「歌唱王」で優勝するほどの実力なのに「歌手になるのが夢じゃない」というのがちょっと意外ですね。

子供の頃から歌がうまく、受賞歴もあるなど、地元では有名人な上に、今回の「歌唱王2020」優勝で、日本一になった西凛華さん。

このまま、歌手への道を進んでほしいと期待するファンも多いのではないでしょうか。



西凛華さんの経歴プロフィール!歌の受賞歴が凄い!

西凛華さんは、これまでも歌唱イベントにも積極的に参加されていて、数々の受賞歴があります。

「歌唱王」での堂々としたパフォーマンスも場数をふんできた安定感を感じました

主な受賞歴

◆2016年
第5回ISHIKAWA NEW GENERATION CONTESTで優勝

◆2017年
のど自慢大会出場
第20回ORC200ヴォーカルクィーンコンテストで受賞

◆2017年
インディーズバトル北陸にてFM石川特別賞受賞

◆2019年
歌唱王KTK代表

◆2020年
歌唱王2020優勝!

▼第5回 ISHIKAWA NEW GENERATION CONTEST(13歳時の画像)

西凛華さんの10歳から17歳(現在)まで経歴と画像

10歳

西凛華さんは、幼少時からアクターズスタジオ金沢校」に通われており、10歳の時には「ニコ☆プチの読者ブログサポーター」もやっていたようです。

▼西凛華さん10歳の画像(2013年)ニコプチ時代

西凛華さん10歳出典:https://ameblo.jp/urasima-umiko/

 

▼2013年10月12日 イオン御経塚でのステージイベント

・キラチャレ決勝大会歌部門2年連続出場
・プチ☆コレ 4年連続出演
・WOOF・BLOCステージ連続出演
・テレビ局キッズレポーター

10歳にして、今と殆ど変わらない雰囲気!

大人っぽくて美人さんですね。

また、地道な活動も続けているようでストリートのイベントにも出演されています。

13歳

2016年の歌声!(13歳)

はぴ
はぴ
13歳とは思えない完成度!

▼NHKのど自慢大会(13歳時の画像)

13歳の時には、すでにコンテスト出場をされていて、ファッションもバッチリ決まっていますね!

16歳(2017年)

自ら場をしきり、パフォーマンスする姿はもはやプロ並み!

17歳

17歳になった西凛華さんは、ついに「歌唱王」で優勝に輝きました!

西さんの歌声は、聞いていた人が「貴重な場面にでくわした」というほど!

さすが、1万人のトップになる歌声ですね。

天性の才能ももちろんですが、幼少期から地道にキャリアを積み上げ努力して来られたのが結果に結びついたのかもしれません。

これほどの活動をしながら、偏差値71の名門校で勉強と両立するなんて、本当に頑張り屋さんですね。



西凛華の優勝コメントは手書きメッセージ!

西凛華さんは、歌が上手いだけではなく、性格もしっかりされています。

歌唱王になってすぐに、手書きのメッセージをツイッターで投稿されていますが、その文章が素晴らしいです!

ルーズリーフにビッシリと書かれたメッセージに、西さんの真面目さや一生懸命さを感じますね!

字も綺麗で本当に賢くてしっかりした女の子!

このひたむきさをみると、本当に心から応援したくなります!

これからもきっと、親身なファンがどんどん増えていくのではないでしょうか。



「歌唱王2020」優勝!西凛華(にし・りんか)さん!

「歌唱王2020」の概要
  • 放送日/2020年12月10日(木)
  • 応募者数は1万2857人
  • ファイナリスト:10人
  • MC/南原清隆、西野七瀬
  • 審査員/荻野目洋子、高見沢俊彦(THE ALFEE)、南こうせつ
  • ゲスト/阿佐ヶ谷姉妹、市川猿之助、チョコレートプラネット、本田望結
  • 優勝賞金は200万円+副賞(応援団・推薦者にも100万円)

「歌唱王2020」の流れは、

ファイナリスト10人がテレビ出演し1曲目(準決勝)を披露し、

2曲目(決勝)で最高点を出した人が優勝するルールです。

審査員は、荻野目洋子、高見沢俊彦(THE ALFEE)、南こうせつさんの3人でした!

審査員の持ち点数各100点で、西凛華さんは最高点298点をだしての優勝となりました!

 

「歌唱王2020」で優勝した西凛華さんの歌声の動画!

▼歌唱王2020で優勝した曲は、プリンセスプリンセス「M』



まとめ

今回は、「歌唱王2020」で優勝された西凛華さんについてまとめました。

西凛華さんは、地元石川県の名門「石川県立金沢二水高等学校」の2年生で、
数々の歌唱コンテストで受賞歴がある歌がうまい高校生というのがわかりましたね。

ビジュアルも抜群で、スター性も十分のようです。

夢は「検察官になること」ということで、歌手ではないというのがちょっと意外ですが、今は弁護士さんがタレント活動を両立する時代。

多様な活躍の場があるかもしれませんね。

西凛華さんの今後が楽しみです。

 



\話題!/