オリンピック

【画像】乙黒圭祐はイケメンで自衛隊!父や母は?彼女についても調査!

「自衛隊」に所属してレスリングをしている乙黒圭祐(おとぐろ・けいすけ)選手。

東京オリンピック「レスリング」74キロ級では惜しくも1回戦敗退となってしまいました。

しかし、イケメンで長い手足を生かした試合がカッコいいと話題です。

乙黒圭祐選手のイケメン画像や、所属している「自衛隊」についてまとめました。

父や母、気になる彼女についても調査しています!

【画像】乙黒圭祐はイケメンで手足が長い!

引用:インスタグラム

 

乙黒圭祐選手は東京オリンピック「レスリング」74キロ級日本代表です。

「レスリング」が強いだけでなく、優しい笑顔が印象的なイケメンなんです。

そして手足が長くてモデルみたい、と言われています。

イケメン画像をまとめたのでどうぞ!!

引用:インスタグラム

 

▼笑った顔が癒し系のイケメンです。

引用:YouTube

▼短パンから伸びた足が長いですよね!

引用:インスタグラム

▼引き締まった体で対戦相手を倒しています!

引用:インスタグラム

▼オリンピックに向けて、筋肉が大きくなったように見えます。

引用:YouTube

▼山梨学院大学時代の2017年。この時は70キロ級の選手なので今より細いです。

乙黒圭祐選手は、2019年から階級を74キロ級に変更しました。

東京オリンピック「レスリング」には70キロ級がありません。

オリンピックのレスリング競技は、試合数に制限があるため、すべての階級で試合が出来る訳ではないのです。

4キロの増量で、ジーパンが2サイズ上がるほど、筋肉をつけたそうです。

出場する試合に合わせて体重管理をしないといけないなんて、大変ですよね。

元から手足は長くて、スタイル抜群ですが、

筋肉をつけて増量していることで肉体に磨きがかかっていますよね。

日本人は体重の軽い階級のほうがメダルが取りやすい、なんて言われています。

ですが、海外選手に当たり負けしないような体が作られていると思います。

東京オリンピックでは1回戦敗退となってしまいましたが、今後の活躍に期待しています!

プロフィール

引用:YouTube

名前:乙黒圭祐(おとぐろ・けいすけ)
生年月日:1996年11月16日
年齢:24歳
出身:山梨県
学歴:稲付中学(JOCエリートアカデミー所属)→帝京高校→山梨学院大学
身長:176cm
体重:75kg
リーチ:182㎝
所属:自衛隊体育学校

乙黒圭祐選手の武器は“リーチが長い”ことだと言われています。

(リーチというのは両腕を広げたときの中指から中指までの長さのことです)

身長176㎝に対して、リーチが182㎝もあります!

基本的にリーチと身長は同じくらいなのですが、

乙黒圭祐選手は身長より6㎝ほど長いです。

▼試合では腕の長さを生かして相手に飛び込んでいます!

赤いユニフォームが乙黒圭祐選手。

引用:インスタグラム

相手選手に押しのけられても、余裕で届くリーチの長さなんですね。

しかも、すべての筋肉が見事に引き締まっています!

東京オリンピックでもリーチの長さを生かした試合で、タックルを決めていました。

今後の試合では勝てることを楽しみにしています!



乙黒圭祐は自衛隊体育学校に所属!

引用:Twitter

乙黒圭祐選手は2019年に埼玉県朝霞市の自衛隊体育学校に入っています。

自衛隊に入った理由は「自分が一番強くなれると思った」からだそうです。

自衛隊体育学校は、レスリングの強豪でオリンピック過去13大会で12個メダルを取っています。

自衛隊体育学校は「自衛隊員の体育に関する調査機関」として1961年に作られました。

専門の練習場や、コーチがいて、最高の練習環境が整っている場所です。

卒業後は自衛隊員として働いたり、コーチになる道もあります。

自衛隊員としての姿もイケメンですよね!

引用:インスタグラム

▼敬礼がバッチリですね!そしてやっぱり足が長いです。

引用:日刊スポーツ

▼自衛隊の制服、夏はさわやかですね!

引用:Twitter

ちなみに2個下の弟・乙黒拓斗(おとぐろ・たくと)選手も同じ自衛隊体育学校です。

引用:インスタグラム 左が弟の拓斗選手。右が圭祐選手。

弟の乙黒拓斗選手は「レスリング」65キロ級で東京オリンピックで金メダルを獲りました。

1回戦で負けてしまった兄の分まで試合で頑張ってくれたんでしょうね!

乙黒兄弟は2人そろって、優しそうなイケメンですよね!

しかもレスリングが強いなんて、最強の兄弟です。

レスリング姿もいいですが、自衛隊の制服も似合っています。

乙黒圭祐選手は大学を卒業後、多くの企業団からも誘いがあったそうです。

その中で、自衛隊体育学校を選んだのは、強豪だったことと、将来の安定性まで考えていた

かもしれませんね。

自衛隊アスリートとしての活躍を期待しています。

▼オリンピックでの乙黒兄弟。次は自衛隊所属での兄弟メダリストになれるといいですね!

引用:Twitter 左が圭祐選手。右が拓斗選手。

▶弟・乙黒拓斗選手のイケメン&筋肉の画像はこちら



乙黒圭祐の父や母は?

引用:インスタグラム

乙黒圭祐選手のお父様やお母様はどんな人なのか、調べてみました。

乙黒圭祐の父・正也さん

左:父・正也さん、右:弟の拓斗選手

 

乙黒圭祐選手のお父様は、乙黒正也(おとぐろ・まさや)さんです。

山梨県笛吹市で公務員をしています。

圭祐選手がレスリングを始めたのは、レスリング経験者のお父様がきっかけだそうです。

圭祐選手はもともとサッカーをやっていたのですが、

「レスリングをやれば当たり負けしなくなるぞ」

とお父様に言われて、4歳の時から練習が始まりました。

だんだんとサッカーからレスリング一色の生活になったそうです。

お父様の指導は厳しくて、夜中まで続くこともあったとか。

そして、お父様によって家が改造されて、レスリングの練習場になったり、

山梨学院大学でも練習できるようになったそうです。

厳しい練習の結果、圭祐選手は全国の大会でも次々と結果を出しました。

そして、中学2年生には親元を離れて、JOCエリートアカデミー(国際競技大会で活躍できるように日本オリンピック委員会が作った組織)に入所しています。

圭祐選手は、「子供の頃の厳しい練習があって、自分の基礎ができた」

お父様に感謝しているようです。

お父様と全力をつくしてレスリングに打ち込んだことで、

トップアスリートとしての道が開けたのですね!

お父様は写真を見る限り優しそうに見えるのですが、

家を改造したり、なかなかの熱血ぶりです。

反抗することもなく練習に打ち込んだ圭祐選手はすごいなと思います。

子供の頃からの努力が実って、オリンピック選手になれて嬉しかったでしょうね!

指導してくれたお父様のためにも、いつかメダルが取れるといいですね!

乙黒圭祐の母・千恵さん

乙黒圭祐選手のお母様は、乙黒千絵(おとぐろ・ちえ)さんです。

お母様の職業は調べても出てきませんでした。

圭祐選手が上京した時には、

「親が子離れしたから東京に行かせたんじゃなく、行っちゃったから子離れするしかなかった」

と話していて、まだ中学校2年生の圭祐選手は相当心配されたでしょうね。

ですが、オリンピック選手を夢見て東京に行ってしまったのなら、

あとは見守るしかできないですよね。

圭祐選手も山梨学院大学に入学した時は地元・山梨県に戻れて嬉しかったのではないでしょうか。

今は自衛隊に所属しているので、また離れて暮らしているとは思いますが、

オリンピックに出場した姿を見せられて親孝行出来ましたね!



乙黒圭祐の彼女は?

引用:インスタグラム

優しそうでイケメンな乙黒圭祐選手に彼女はいるのでしょうか。

調べてみましたが、彼女らしき情報は見つけることが出来ませんでした。

オリンピックに向けて集中していたと思うので、彼女はいないのではないでしょうか。

それに、自衛隊体育学校は寮生活なので、自由に行動できなさそうです。

タイプの女性も調べたのですが、確かな情報はありませんでした。

ただ、E-girlsの元メンバーDream Amiさんのファンだったという噂があるようです。

元気いっぱいな明るい女性がタイプなんでしょうか。

オリンピックが落ち着いたら、何か情報が出てくるかもしれませんね。



まとめ

今回は、「レスリング」の乙黒圭祐選手のイケメン画像や、

現在所属している「自衛隊」についてまとめました。

お父様の子供のころからの指導や、

お母さまの支えがあったから今の活躍があるのでしょうね。

彼女については今のところ情報がありませんでいたね。

乙黒圭祐選手の今後の活躍が楽しみです!

最後までお読み頂きありがとうございました。

▶弟・乙黒拓斗選手のイケメン&筋肉の画像はこちら

\話題!/
error: Content is protected !!