オリンピック

【画像】笹生優花は7人家族!父は柔道で弟は空手!妹と母は?

2021年6月6日、全米女子オープンで初優勝した笹生優花(さそう・ゆうか)さん!

  • 日本人の父とフィリピン人母のハーフ
  • 両親は20歳はなれた歳の差婚
  • 5人きょうだいの長女
  • 笹生優花さんは二重国籍(2021年6月現在)

という生い立ちにも注目が集まっています。

この記事では、笹生優花さんの家族についてまとめました!

▶︎笹生優花さんの出身中学・高校や大学についてはコチラ

【画像】笹生優花は7人家族!

笹生優花の兄弟5人ショット

笹生優花さんは7人家族です(両親と妹弟が4人)

父親は笹生正和さん(63歳)で、母親はフリッツィさん(43歳)です。

笹生優花の両親母・フリッツィさん/父・笹生正和さん

お母様のフリッツィさんは、目鼻立ちの整ったお綺麗な方ですね。

穏やでやさしそうなご両親です。

きょうだいは、長女の優花さんを先頭に、全部で5人です。

笹王優花さんの妹と弟3人
  • 長女:笹生優花さん
  • 次女:hiromiさん
  • 長男:笹生誠哉くん
  • 次男:名前不明
  • 三男:名前不明

次男と三男のお名前はわかりませんでしが、画像を見ると双子ちゃんのようですね。



父は元柔道選手で、弟(長男)空手をやっている!

父は柔道をやっていた

笹生優花さんの父は、笹生正和さん(63歳)。

若い頃に柔道をやっていたそうです。

当時は、テレビドラマ「柔道一直線」を参考にしていたそう。

ドラマ「柔道一直線」

ドラマの中で鉄ゲタを履いて足腰を鍛えていたのをヒントに

優花さんのトレーングにも「足にオモリをつける」というトレーニングをさせていたようです。

「下半身の強化」と「柔軟性」を叩き込んだ。

早朝5時に起床し、30分のランニングやダッシュ、バット素振り、バスケットボール、ゴロキャッチ

などを行う毎日。

しかも両足には2キロずつ、合計4キロの錘をつけての足腰強化トレーニングである。

引用:https://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17384823

いまどき珍しい昭和スパルタぶりに驚きますが、強制ではなく優花さんも自主的に取り組んでいたようですね。

全米オープン優勝で、父の正和さんは号泣したようです。

「夢をかなえさせるのが目的だったから…」。

小学生だった娘の両足に1・5キロの重りを巻いた。

娘は風呂、睡眠時、ショット練習を除き、肌身離さなかった。

(中略)

昭和的スパルタの二人三脚で貫いて“女ウッズ”の異名を取るパワー・ゴルフを身につけた。

引用:日刊スポーツ

2人三脚で掴み取った優勝ですね!

弟(長男)の笹生誠哉くんは空手

弟(長男)の笹生誠哉くん弟(長男)の笹生誠哉くん 引用:https://createlife.tokyo/

弟(長男)さんのお名前は、笹生誠哉くんです(2016年時点)

空手をやっているようですね。

父と同じ柔道かとおもいきや、違ったようです。

キリッとした顔立ちが、とてもイケメンです!

賞状には「優勝」と書かれていますね。

この時はまだ青帯ですが空手の素質があるのかもしれません。

小さいころはゴルフもやっていたようですが、今はどうなのでしょうか?



笹生優花の妹と母は?

母・「フリッツィ」さんはフィリピン人

笹生優花さんの母の画像母のフリッツィさん 引用:twitter

笹生優花さんの母・フリッツィさんは、フィリピン人です
(2021年現在は帰化していません)

父・正和さんは2021年現在で63歳、母・フリッツィさんが43歳なので、20歳の歳の差夫婦です。

計算すると、優花さんは、父44歳、母24歳の時の子供ということになりますね。

日本人男性とフィリピン人女性のカップルは相性がいいと言いますが、ご両親の出会いなどの馴れ初めはわかりませんでした。

優花さんを含め子供が5人もいることを考えると、仲のよいご夫婦なんでしょうね。

妹の名前は、hiromiさん

笹生優花さんの妹さんのお名前は「hiromi(ひろみ)」さんです。

「優花」さんや長男「誠哉」くんは日本名ですし、兄弟はみんな漢字の日本名だと思われます。

妹のhiromiさん妹のhiromiさん 引用:https://feizeus.com/

妹のhiromiさんは、笑顔が可愛いですね!

お母様の笑顔の雰囲気に似ています。

笹生優花の家はお金持ち?!両親の職業は何?

笹生優花さんと父の画像引用:twitter

笹生優花さんの家はお金持ちなのでは?ということで、調べてみました。

父・正和さんの現在の職業については具体的な情報はありませんでしたが、一般のサラリーマン家庭よりは年収が高いと噂されています。

理由は、

  1. 子供を一流のゴルファーに育てるには、だいたい5〜6千万円かかる
  2. 笹生優花さんをゴルフ環境の良いフィリピンに移住させた(中学は私立
  3. ゴルフ界のレジェンドであるジャンボ尾崎の門下生
  4. 笹生正和さんは日本刀が趣味(その関係で刀の「銀座長州屋」が笹生優花さんのスポンサーになっている)
  5. 優花さんの妹弟もゴルフ習っている
  6. 優花さんの趣味がピアノ

などを考えると、ある程度収入が高くないと無理そうですね。

ピアノとゴルフという取り合わせだけみても、お金持ちっぽいです。

父・正和さんは、海外に仕事の拠点を持ち、語学が堪能で、娘にプロコーチをつけるマネジメント力もある。

なにより、写真に映るお顔が堂々としていて、風格を感じます。

笹生優花さんの帽子に刀の文字笹生優花さんの帽子に刀の文字
プロフィール

名前:笹生 優花(さそう・ゆうか)
生年月日:2001年6月20日
年齢20歳
出身:フィリピン共和国
身長/体重:166cm/63㎏
血液型:B型
出身高校:代々木高等学校
職業:プロゴルファー(8歳でゴルフを始めた)
所属:ICTSI(フィリピンの港湾管理会社)
趣味:寝ること、ピアノ、釣り、アニメ

▶︎笹生優花さんの出身中学・高校や大学についてはコチラ



まとめ

今回は、笹生優花さんの家族に焦点をあててまとめました。

笹生さんは、父が日本人で母がフィリピン人のハーフで、妹1人と弟3人がいる7人家族というのがわかりましたね。

お父さんは優花さんの「世界一になる」夢を叶えるために独自のトレーニング方法でサポートしてこられました。

19歳という驚異的な記録で全米女子オープン優勝を飾った笹生優花さん。

まさに家族のほこりでしょうね!

これからもご活躍を期待しています!

▶︎笹生優花さんの出身中学・高校や大学についてはコチラ

笹生優花さんの「全米女子オープン」優勝パターは「ピレッティ エリート ポテンザ ツアーオンリー GSS パター Y.S. 」49万5000円(税込)でした!(現在完売)

他にもいろいろあります!

↓  ↓  ↓

\話題!/
error: Content is protected !!