話題

寺島しのぶの息子の眞秀(まほろ)はハーフのトリリンガル!父親はフランス人で兄弟はいる?

歌舞伎界初のハーフ役者として注目を浴びている、寺嶋眞秀(てらじま・まほろ)くん。

母親の寺島しのぶさんは、歌舞伎一家の生まれでフランス人男性と結婚しています。

眞秀くんは3つの言語を話す、トリリンガルとしても知られているそうです。

年の離れた異母姉弟がいるようで、眞秀くんの姉についても調べてみました。

寺島しのぶの息子は寺嶋眞秀(てらじま・まほろ)

プロフィール

名前:寺嶋眞秀(てらじま・まほろ)
生年月日:2012年9月11日
年齢:9歳
出身:東京都
学歴:青山学院幼稚園・慶應義塾幼稚舎(小学校)
血液型:O型
所属事務所:アプティパ(トップコート系列)

眞秀くんの経歴は、

  1. 歌舞伎役者
  2. パリコレデビュー・声優にも挑戦
  3. CM・テレビドラマ出演

詳しく見ていきましょう。

寺嶋眞秀は歌舞伎界初のハーフ役者

フランス人の父をもつ、寺嶋眞秀くん。

2017年5月に自分から出たいと、祖父・七代目尾上菊五郎さんに話をして、初お目見えをしたそうです。

母・寺島しのぶさんは、小さいころから歌舞伎役者になりたかったそうですが、女性であるため叶いませんでした。

しのぶさんは息子の歌舞伎役者デビューを終えて

寺島しのぶ
寺島しのぶ
涙が出て、感動しました

と、話していたそうです。

自身の叶わなかった夢を、息子自身が望んで始めたことは本当に嬉しかったでしょうね。

歌舞伎界には400年以上歴史がありますが、

眞秀くんは、公式では初めてハーフ歌舞伎役者

としても注目を浴びているようです。

歌舞伎俳優の市川猿之助さんはインタビューで、眞秀くんの事を、歌舞伎にとって大切な宝と話していました。

寺島しのぶの長男・寺嶋眞秀(まほろ)には「純粋に才能にほれ込んだ。歌舞伎にとって大切な宝。とても芸勘がいいし、音感もいいし、明るい。舞台に出て、楽しいということを経験してもらいたい」と期待した。

引用:スポーツ報知

純粋に才能があるという言葉は、とても嬉しいですよね。

母・しのぶさんは女優という仕事をしながら、日々頑張る眞秀くんのサポートもする忙しい毎日のようです。

5歳でパリコレデビュー

眞秀くんは2018年にフランス・パリで、子供服のブランド『Bonpoint(ボンポワン)』のモデルとして、パリコレデビューしました。

当時5歳だった眞秀くんは、緊張していたようですが、堂々とランウェイを歩いていたそうです。

母親の寺島しのぶさんは、客席からその様子を見ていたようです。

5歳でパリコレデビューを果たすなんて、すごいですよね!

アメリカ映画の日本語吹き替え版に初挑戦

引用:oricon

寺嶋眞秀くんは7歳の時に、アメリカの映画『ソニック・ザ・ムービー』で、声優に初めて挑戦しました。

主人公ソニックの幼少期である、ベビーソニックの日本語吹き替え版だそうです。

起用された理由は、

眞秀くんの無邪気さと優しいところ

「ベビーソニックは、やんちゃでクールだけど思いやりの心を持ったキャラクター。寺嶋くん自身の無邪気さ、優しい雰囲気に通ずるところがあると感じました」

引用:スポーツ報知

アフレコに初挑戦した眞秀くんは、

寺嶋眞秀
寺嶋眞秀
難しかったけど、楽しかった。

と話していました。

映像を見ると初めてとは思えないほど、とても上手ですよね。

CMやドラマで活躍中

寺嶋眞秀くんは花王『クイックルJoan(ジョアン)』の、CMに出演しました。

普段は家でお手伝いをしないそうですが、CM撮影後は自ら洗濯などのお手伝いをしたんだとか。

家事の大変さがCMを通して、分かったのでしょうか。

2022年にはTBS系のドラマ『ユニコーンに乗って』で、初めて連ドラに挑戦するそうです。

同じ時期に母・寺島しのぶさんも、フジテレビ系のドラマ『競争の番人』に出演するんだとか。

親子でそれぞれドラマに出演し、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですよね。

スポンサーリンク

寺島しのぶの息子の眞秀(まほろ)はハーフのトリリンガル!

寺島しのぶさんの息子・寺嶋眞秀くんは、3つの言語を話す『トリリンガル』です。

小さいころから、周りの人たちの言葉を聞いたり、話をしたりして身についたようです。

寺嶋眞秀はトリリンガル

寺嶋眞秀くんは、日本語・英語・フランス語の3つの言語を話すトリリンガルだそうです。

  • 母・寺島しのぶ(日本語
  • 父・ローラン(英語
  • 祖母・ローラン母(フランス語

相手によって話す言語が違うことで、自然と語学が身についたようです。

小さいころから色々な言語が飛び回っていて、すごいですよね。

スポンサーリンク

寺島しのぶの夫で眞秀(まほろ)の父はフランス人でバツイチ

寺島しのぶさんの夫で眞秀くんの父親である、フランス人ローラン・グナシアさん

しのぶさんとの結婚前はローランさんに、事実婚のパートナーがいた為、バツイチだそうです。

寺島しのぶさんとローランさんは、2007年に国際結婚をして、2012年に長男・眞秀くんが誕生しました。

なんと、

始まりは、寺島さんの一目ぼれだったようです。

フランス語も英語も話せなかったが、それでもアピールをするために、微笑み簡単な英語を駆使してコミュニケーションをとっていたようです。

寺島さんは、

寺島しのぶ
寺島しのぶ
二人の共通の言語は、
心と心で伝わる英語【心グリッシュ(シングリッシュ)】

と、言っていました。

言葉は通じなくても、心で通じ合って結婚をするって素敵ですよね。

眞秀くんの父親はバツイチ

眞秀くんの父親はフランス人で、アートディレクターという仕事をしているようです。

プロフィール

名前:ローラン・グナシア
生年月日:1967年12月28日
年齢:54歳
出身:フランス・トゥールーズ
学歴:トゥールーズ大学数理経済学部
職業:アートディレクター

戸籍上は初婚ですが、しのぶさんと結婚前に、事実婚をしていたパートナーがいたのでバツイチということになりますね。

眞秀くんの子育てはフランス式

ローランさんがフランス人ということもあり、眞秀くんの子育てはフランス式のようです。

例えば

  1. 赤ちゃんの頃から同じ部屋で寝ない
  2. どんなことも、自分自身で決めさせる
  3. 決めたからには、本人に責任を取らせる

赤ちゃんの時から自分の部屋で、ひとりで寝ていたそうです。

勉強をするもしないも自分次第で、何か失敗をしたとしても自分の責任という考え方のようです。

寺島しのぶさんは世話を焼いてしまう時もあるが、反抗されて終わるそう。

これは母親である、しのぶさんに似ているんだとか。

眞秀くんがしっかりとしているのは、フランス式の子育てが関係しているようですね。

スポンサーリンク

寺島しのぶの息子の眞秀(まほろ)に兄弟はいる?

眞秀くんには異母姉弟である、姉がいるようです。

寺島しのぶさんの夫・ローランさんには、子供が二人います。

  • 事実婚のパートナーとの間に、女の子が一人
  • 寺島しのぶさんとの間に、男の子が一人(眞秀くん)

眞秀くんには姉がいた

ローランさんは前妻(事実婚)がいて、二人の間には娘が一人います。

眞秀くんにとって母親は違いますが、血のつながりがある姉ですよね。

名前はクレオさんで、現在の年齢は23歳 のようです。

フランスでは離婚したら、子供の親権は共同親権になるんだそうです。

クレオさんはフランスに住んでいたようですが、年に数回はローランさんの住んでいる日本に来て交流していたようです。

2011年の震災で放射線問題がニュースになると、娘を心配したクレオさんの母親が日本へ行くことを反対したんだそう。

話し合いでは解決しなかった為に、裁判が行われました。

ローランさんは裁判で、

ローラン・グナシア
ローラン・グナシア
日本は安全な国

と主張しましたが、すぐには認めてもらえなかったようです。

クレオさんが日本に来れない期間は、寺島しのぶさんがフランスへ行ったりなどして、交流していたんだとか。

2012年に眞秀くんを出産し、姉・クレオさんに会わせたい一心で、何度も裁判に異議申し立てをしたそうです。

2013年にやっと日本に行くことが認められ、眞秀くんとも対面を果たしました。

クレオさんは義母・寺島しのぶさんとの関係も良好で、眞秀くんとも仲良しのようです。

姉・クレオさんの現在は?

眞秀くんの姉・クレオさんは、現在恋人と一緒にカナダで幸せに暮らしているようです。

2020年の寺島しのぶさん夫婦の結婚記念日には、クレオさんが美味しい料理を作ってくれたんだそう。

本当に、仲の良さが伝わってきますよね!

コロナ禍になり、あまり会える機会がなくなったので、眞秀くんは姉・クレオさんにとても会いたがっているそうです。

眞秀くんは、クレオさんが大好きなんですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、寺島しのぶさんの息子・寺嶋眞秀くんについてお伝えしました。

眞秀くんは三つの言語を話すトリリンガルで、父親がフランス人なので、ハーフということがわかりましたね。

異母兄弟の姉がいて、関係も良好のようです。

寺嶋眞秀さんの今後の活躍が楽しみですね。

error: