マスク

【購入レポ】AOKI店舗販売の白マスクは耳ひもが伸びて痛くない!白とグレーの素材や大きさの違いとは?

紳士服のAOKIでは、6月6日(土)から、「抗菌・洗えるマスク」(オールシーズン用、白色)が店頭販売されるようになりました。
(AOKIアオキとORIHIKAオリヒカの両方で販売)

これまでアオキマスク第1弾として販売されてきたグレーマスクは、

  • 小さい
  • 耳ひもが伸びない
  • 耳が痛い

などの評判や口コミが多かったのですが、第2弾の白色マスクはどうなのでしょうか?

AOKIの公式ページでは、「耳ひもがのびる仕様になった」とは書かれていなかったので、単にカラーが白色に変わっただけなのかと思っていたら、素材も形も若干だけ改良されているようです。

この記事では、2020年6月6日からAOKI(アオキ)とORIHICA(オリヒカ)で店頭販売されることになった白色マスクの変更点について、グレー色マスク(第1弾で販売されたAOKIマスク)との比較も交えながらお伝えします。

なお、2020年6月8日からネット限定で販売される夏仕様のAOKIマスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」についてはこちらにまとめてありますのでご覧ください。

↓ ↓ ↓

紳士服AOKIの夏用クールマスク抽選はいつからいつまで?抽選予約販売サイトの申込み方法や値段/サイズ/カラーも!紳士服のAOKIの「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」(夏用の2層マスク)は、2020年7月13日からの抽選販売が追加になりました! ・7月13日(月) 10:00~7月15日(水) 17:00(5万セット) ・7月27日(月) 10:00~7月29日(水) 17:00(3万セット) ・8月3日(月) 10:00~8月5日(水) 17:00(2万セット) この記事では「抽選販売サイトで応募する方法」や「購入時の注意点」についてお伝えします!...



AOKIマスクの「小さい・伸びない・耳が痛い」を解消? 白とグレーの違いはココ

2020年6月6日から店頭販売が開始された「アオキの白色マスク」ですが、公式ページでは、従来のグレーマスクとの違いや改良点についての詳しい記載がありません。

なので、白色マスクは、グレー色マスクの単なる色違いだと思いこんでいたのですが、耳ひもの素材が変わっていたり、マスクのカタチの多少違うようです。

違いに気がついた理由は、白マスクとグレーマスクを両方購入できたので、実際につけてみて「あれ?なんか違う?」感じたからです。

実際にくらべてみると、明らかに違いがありました!

実際にどこがどのように違うのか、実物画像を使って具体的にお伝えしますね。

白マスクとグレーマスクの大きさや形の違い

アオキマスクの白とグレーを重ねてみた写真がこちらです。

鼻の頭の立体部分のカーブが微妙に違うのがわかりますか?

白マスクの方がカーブが緩やかになっています。

こうして重ねるとほんの少しの違いに見えますが、実際のマスクのつけ心地はかなり違います。

また、ほんの数ミリですが上下の幅が大きくなりました。

 

カーブと幅が変わったせいなのか、白マスクでは顎の下の窮屈さがなくなり、むしろユルユルになりました!

白マスクでは、耳ひもが伸びるようになった!素材やひもの長さが変わった?

白マスクとグレーマスクではどのくらい耳ひもの伸び方が違うのか、引っ張ってみた画像がこちらです。

同じチカラ加減でひっぱっても、伸びぐあいに違いがありました!

耳ひもの部分を並べて拡大した画像はこちらです。

よく見ると、使っているヒモ(マスク周囲を縁取っているバイアステープ)の素材が違うのがわかりますね。
このヒモの素材が改良されたので、伸びやすくなったようです。

耳ひもが伸びやすくなったおかげで、サイズが合わない悩みもだいぶ解消されるのではないでしょうか?
ただし、ゴムのように伸びるわけではありません。
少し伸びやすい生地になった?という感じですね。

次に、布地部分についても変更点があるのか比べてみます。



アオキの白マスクの生地の性能は? 蒸れや通気性や吸汗速乾などの夏の暑さ対策はあり?

実物を触って比べてみた印象では、白色マスクとグレー色マスクは同じ生地のようです。

生地部分に関しては、単に色違いなのかもしれません。

生地の層は両方とも3層構造です。

とくに暑さ対策がされたマスクではないので、猛暑の日につけるにはキビシイかも?

実際に、気温の高い夏日に白マスクをつけてみましたが、マスク内の温度上昇で暑苦しさを感じてしまいました。

内側の布地はコットン35%を含むジャージ素材なので、汗やムレを少しは吸収してくれますが、かといって、マスク内部の蒸れを外に放出してくれる機能はないようです。

5月くらいの暑さだと大丈夫なのかもしれませんが、真夏はキツイ・・・。

この白マスクは、「オールシーズン用」という位置付けなので、夏対策をしていないようですね。

夏用のマスクとしては、AOKIの夏マスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」が発売されています。

クールマスクの方は、布地を2層に減らして蒸れを軽減したタイプで、UV加工もされている夏向けの商品です。

こちらの記事にまとめてあります。

↓ ↓ ↓

紳士服AOKIの夏用クールマスク抽選はいつからいつまで?抽選予約販売サイトの申込み方法や値段/サイズ/カラーも!紳士服のAOKIの「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」(夏用の2層マスク)は、2020年7月13日からの抽選販売が追加になりました! ・7月13日(月) 10:00~7月15日(水) 17:00(5万セット) ・7月27日(月) 10:00~7月29日(水) 17:00(3万セット) ・8月3日(月) 10:00~8月5日(水) 17:00(2万セット) この記事では「抽選販売サイトで応募する方法」や「購入時の注意点」についてお伝えします!...



AOKIの白マスク「抗菌・洗えるマスク」を使ってみた感想レビュー

白色マスク(抗菌・洗えるマスク、オールシーズン用)は、耳ひもが伸びやすくなって、今までのグレーマスクにくらべるとかなり使いやすくなりました。

でも、夏の暑さ対策や冷感素材もUV加工もなく、「暑い・蒸れる・布面積が大きい」となると、夏を乗り切るのはちょっと心配ですね。

1箱20枚入りと枚数も多いので、買うべきかどうか迷う人も多いのではないでしょうか?

とはいえ、税込みで1枚あたり210円程度とコスパ最高なので、悩ましいところですね。
せめて、5枚入りくらいで販売してくれると嬉しいのになぁと思います。

アオキの白マスク「抗菌・洗えるマスク」は6月6日より店頭で購入開始、6月8日よりネット通販開始

アオキの白マスク「抗菌・洗えるマスク」は、2020年6月6日(土)からアオキとオリヒカの店舗販売中です。

 

「抗菌・洗えるマスク」の価格

【価格】

 3990円(税抜き)20枚入り、フリーサイズ

また、
2020年6月8日からは、公式通販サイトでも買えます
(アオキとオリヒカの両方の公式オンラインショップで買える)

「抗菌・洗えるマスク」の販売サイトURL(2020年6月8日〜)

【ネット通販URL】

▼AOKI公式オンラインサイトの販売URL
https://www.aoki-style.com/shop/item/A29_MASK001B?colorCode=05

▼ORIHICA公式オンラインサイト
https://www.orihica.com/shop/item/O81_MASK001G?colorCode=05

注)夏用クールマスクの販売URLとは異なります。

 

AOKI店舗の場所

アオキの店舗の場所はこちらで検索すると便利です。

↓ ↓ ↓

https://www.aoki-style.com/shop/storeTop

マスクを販売していない店舗もあるようなのでご注意ください。



まとめ

今回は、紳士服のAOKIの白色マスク(抗菌・洗えるマスク・オールシーズン用)の改良点グレーマスクとの違いについてお伝えしました。

白色マスクは店頭で買えて、夏用マスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」はネット通販でしか買えないなど、頭がこんがらがってしまいそうですが、

まずは

  1. は、夏仕様ではないこと
  2. 耳ひもが伸びるタイプに改善されていること
  3. 夏仕様のクールマスクは、ネットでしか買えないこと

を念頭において、どれを買うか検討されるとよいですね。

この記事がマスク選びのお役にたてると幸いです!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

みんなが注目してる、 ヒンヤリ冷感素材のスゴいマスクたち!! 今から買えるものを集めました!

▼「真夏の夏マスク」石川県のTO&FRO(トゥーアンドフロー)社

トリプル冷感!キシリトール+「TERAXCOOL®加工」+「キュプラ」の、最強の夏向け冷感マスクです。

https://hapicys.com/manatsunonatsumasuku/

▼「みんなの夏マスク」石川県のTO&FRO(トゥーアンドフロー)社

キシリトール加工が冷んやりする夏マスクです。

https://hapicys.com/minnanonatsumask/

 

▼「ナノクール抗菌マスク」サムライワークス社

「TERAXCOOL®加工」の冷んやり冷感効果と「ハイブリッド触媒®TioTio®PREMIUM加工」の抗菌性の合わせ技マスクです。

ナノクール抗菌マスクの通販予約購入方法は?冷感効果・フィルター性能・サイズ・洗い方まとめ「ナノクール抗菌マスク」は、「冷感効果」「抗菌&消臭効果」「飛沫防止効果」がなど、夏マスクに求める機能が全部詰まった高機能3点盛りのマスクとして販売中です!そこで今回は、ナノクール抗菌マスクの通販購入予約はいつから?値段やサイズは?性能や洗い方は?についてお伝えします!...

▼「FOOTMARK COOLISH SUMMER MASK_SP」フットマーク社

水着メーカーフットマーク社の、水で濡らして振ると冷たくなるマスクです。

フットマークマスク(水で濡らす冷感マスク)の予約購入方法!販売はいつから?値段やサイズもようやくマスク不足が解消されはじめ、街中でもマスクが買えるようになりましたね。次の悩みは暑さ対策でマスク熱中症が気がかかりです。 そこで今回は、水着メーカーフットマークより発売されている、水に濡らして使う冷感効果マスク「FOOTMARK COOLISH SUMMER MASK_SP」についてご紹介します。水に浸して振るだけで冷感効果が持続する、という優れものです。「販売はいつからか?」「予約購入方法について」「値段やサイズ」「マスクの性能」についてまとめました!...

 

これからのマスクは、暑さ対策がポイントですね!

ご参考になれば幸いです!

 

 

 AOKIマスクの記事はこちらもどうぞ !

▼アオキマスクの洗い方!縮みやシワは?

アオキマスク洗濯機で洗える
アオキ(AOKI)のマスクの洗い方は?洗濯後の縮みやシワ・洗濯機と手洗いの違いも!アオキ(紳士服のAOKI)のマスクは、洗濯機で洗えるマスクですが、洗濯による「シワ」や「縮み」は大丈夫なのでしょうか? そこで、実際に洗濯機で洗って検証してみました!結果は、洗った後も「シワ」も「縮み」もほとんどないことがわかりました! 撥水力や洗濯表示(洗濯マーク)についても解説しています!...

▼アオキの夏用マスクの買い方!

紳士服AOKIの夏用クールマスク抽選はいつからいつまで?抽選予約販売サイトの申込み方法や値段/サイズ/カラーも!紳士服のAOKIの「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」(夏用の2層マスク)は、2020年7月13日からの抽選販売が追加になりました! ・7月13日(月) 10:00~7月15日(水) 17:00(5万セット) ・7月27日(月) 10:00~7月29日(水) 17:00(3万セット) ・8月3日(月) 10:00~8月5日(水) 17:00(2万セット) この記事では「抽選販売サイトで応募する方法」や「購入時の注意点」についてお伝えします!...

▼アオキで店舗販売中の白マスクの口コミ!

【購入レポ】AOKI店舗販売の白マスクは耳ひもが伸びて痛くない!白とグレーの素材や大きさの違いとは?アオキマスク第1弾のグレーマスクは「小さい」「耳ひもが伸びない」「耳が痛い」などの評判や口コミが多かったのですが、第2弾の 白色マスクは少しゆるめになったかも? この記事では、2020年6月6日からAOKI(アオキ)とORIHICA(オリヒカ)で店頭販売されることになった白色マスク(3層)を購入してみた感想を、グレー色マスク(第1弾のAOKIマスク)との比較も交えながらお伝えします。...

▼第1弾販売のグレー色マスクの評判と口コミ!

アオキ(AOKI)のマスクの評判や購入者口コミレビューは?大きい小さい?耳紐の長さや素材感つけ心地も!アオキ(AOKI)マスクの評判や口コミレビューについてお伝えします! この記事では、これまで販売されたアオキマスクの感想レビューを...
\ みんなが買ってるマスクはコレ ♪/