マスク

【ミズノマスク】アイスタッチマスクの口コミ感想!涼しい蒸れない!ノーマルとの違いは?

発売以来、大人気が続いているミズノマスク(ミズノマウスカバー)。

ついに、夏用の「アイスタッチ マウスカバー」が再販されたので、購入してみました!

マスク内側の生地が涼感素材「アイスタッチ」になっているタイプです。

手持ちのノーマルタイプと比べて「涼しい」です。

この記事では、

ミズノマスク(ミズノマウスカバー)のアイスタッチとノーマルタイプを比較した感想を、実物画像つきでレビューします!

ミズノマウスカバーの「アイスタッチ」は涼しくて蒸れない!

購入したアイスタッチ

「アイスタッチ」はたしかに涼しいですが、「冷たい」レベルではありまえん。

はぴ
はぴ
ちっと期待しすぎちゃったかも?

もともと、夏用のスポーツ肌着として売られている「アイスタッチ」の生地をマスクの内側(肌に当たる部分)に縫い付けただけなので、過剰な期待は禁物です。

内側の生地がアイスタッチ

内側からみると、「モロに縫い付けてる」感が満載です!

※「アイスタッチ」は熱を素早く放出して涼感や速乾性もある生地素材で、スポーツ肌着などに使われています。

「アイスタッチ」は肌着として使うとと効果絶大ですが、マスクの場合は内部に暖かい息が絶えず供給されるため、涼感効果も追いついていかないのかもしれません・・・。

でも、ですよ!

ミズノマスクのノーマルタイプと比較すると、「ちょっとだけ涼しい」のです!

接触冷感というよりは、

  • 熱が冷めるのが早い
  • 息が通り抜けたあとにスッとする

という感触です。

ミズノマスクのつけ心地の特徴といえば、

ミズノマスクの特徴

通気性の良さ
蒸れない
風に当たると涼しい

ですが、これに「アイスタッチ」の「熱を素早く放出」が上乗せされて、涼しさが「微増」してるんですね。

自称「マスクマニア」の私が言うので、間違いありません。

マスク記事一覧

実際に、一日中つけていても、蒸れや苦しさを感じることなくとっても快適でした!

生地が適度に伸びるので、耳も痛くならないです。

冷感効果が微差であったとしても、夏を快適に過ごしたい私としては、買って悔いなしです!



ミズノ「アイスタッチマウスカバー」とノーマルタイプの違いを実物画像とつけ心地で比較

では、改めてノーマルタイプとの違いを比較します。

内側の当て布がアイスタッチ生地になっている

違いは、内側の当て布が

・普通のメッシュ生地
・アイスタッチ生地

の違いだけです。

<アイスタッチの当て布>

アイスタッチ生地の拡大

<ノーマルタイプのあて布と比較>

アイスタッチとノーマル生地の比較

どちらもメッシュ生地っで、パッと見には同じように見えますが、よく見るとメッシュの荒さが違います。

外側の生地素材は同じ

一方、外側の生地(水着素材)は同じです。

ノーマルとアイスタッチを並べてみました。

↓  ↓  ↓

表の生地素材は同じ
生地を拡大

織りや生地の感触から判断してただの色違いのようです。

ミズノマスクは、もともと1枚布を型抜きした耳紐一体型のデザインなので、比較がしやすいですね。

はぴ
はぴ

繰り返します。

違いは、内側の当て布だけです。

 

デザイン(型紙)も従来のノーマルタイプと全く同じになっています。

重ねてみたら、ピッタリ同じ!

↓  ↓  ↓

上:アイスタッチM /  下:ノーマルM

 

2021年4月に新発売のレース柄マスクは型紙が変更されて、鼻先が突き出たデザインになっています。
新型の名称は「コンフォートタイプ」です


もしかすると、今後は、アイスタッチのカタチも変更あるかもしれませんね。

▶︎新型「コンフォートタイプ」のレビューはコチラ

 

ミズノ「アイスタッチマウスカバー」のサイズ感は?

ミズノマスクのサイズ間は、「大きい」「小さい」など、さまざまなコメントがありますが、サイズ表のとおり、

男性にはLサイズ、
女性と小顔男性はMサイズ

でOKです。

男性がLサイズをつけた場合

 

アイスタッチ/Lサイズ

 

男性がLサイズをつけた場合

 

アイスタッチ/Mサイズ

 

男性がMを着用すると、キツキツすぎて布が引っ張られてシワができました。

注)モデルはちょいメタボ

ミズノマスクは耳紐の長さが調整できないので、ピッタリサイズがおすすめではありますが、伸びる生地なのでそこまで神経質にならなくてもOK

よほどキツキツサイズじゃない限り、耳が痛くなることはなさそうです。

また、画像のとおり、縦が長く、顎の下までしっかりと覆います。

「ミズノマスクは大きい」といわれるのはそれが理由かもしれません。

大きくても、圧迫感はありません(生地が薄いし通気性抜群だから)

商品名:アイスタッチ マウスカバー
価格:1,320円(税込)/1枚
サイズ
S:18.6cm×12.3cm×31.6cm(子供向け)
M:19.2cm×14.3cm×32.6cm(女性向け)
L:20.0cm×16.8cm×33.6cm(男性向け)
素材:表地:ポリエステル82%、ポリウレタン18%
裏地:ポリエステル88%、トリアセテート12%

ミズノマウスカバー公式HP



まとめ

今回は、「アイスタッチ マウスカバー」を使ってみた感想を、実物画像とともにお伝えしました。

マスク内側の生地が涼感素材「アイスタッチ」になっているおかげで、ノーマルタイプよりも「ちょっとだけ」涼しく感じますよ。

アイスタッチは人気で品切れになりがちですが、チャンスがあればゲットしてみてくさい。

ミズノマスクは、ノーマルタイプでも十分に快適です。

フィルター機能のない「飛沫対策」用ではありますが、息がラクなので1日中つけていられます。

苦しくてつけたり外したりするよりは、安全かもしれませんね。

暑い季節をのりきるために、快適なマスク生活を手に入れてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ みんなが買ってるマスクはコレ ♪/
error: